後輩は何かミスをすれば
私の指示通りにやったと言い張り、
(私は指示すらしてない)


でも褒められた時は
自分が頑張ったという。
(実際は私のアドバイス通りにしただけ)


もう後輩の手の内は
分かりきっているのだから
アドバイスしなければいいのに、
それで仕事が滞ったり
困る人がいたら悪いと思って
我慢してたんです。


でもその後も
理不尽な思いをしたことが
セミリタイアを
目指すキッカケになりました。


そういう意味では
彼の状況と似てますね。


でも関係ないことで
悪者にされるのは耐えられません。


私は気持ちを吹っ切って、
アドバイスをやめたり、
いくつか対抗策をしたので、
今は緩和されてきてきます。


詳しい内容は
過去記事でも書きましたので
ここでの詳細は割愛します。


セミリタイアする彼にも

「やっぱり、そうですよね。。。
 私もやっと自覚したので、
    今変わろうとしているんです。」

と言っておきました。


彼も「うん、柔軟になったよね。」と
気付いていたようでした。


俺ももっと早く気付いて
生き方変えれば良かったよ、と
笑いながら言ってました。


このことをキッカケに
距離が縮まったのか、
送別の品を
内緒で私にくれました。


送別の品をいただくなんて
申し訳ないと断りましたが、
使わないんだと言われ、
中身を見て納得です。


スーツ用の靴下やネクタイ、
そして名刺入れだったんですから。


たしかに
退職する人に対して
スーツ用の靴下やネクタイなんて
よく送るよね、嫌味??


いえいえ。
みんな彼が転職すると
思ったんだろうね。


いただいたものは
同居人と男友達に
あげたら喜ばれました。


そして1ヶ月後、
この同僚と再会し、
驚きの事実を知ることになります。

スポンサーリンク 

ぜひポチっとよろしくお願いしますm(._.)m